2016年07月08日

5月某日の日没日写真・ほんの数枚のみ。


y2.JPG




写真整理の気力なく、放置している5月の夕日写真。当日撮影分、一応数枚のみ先出ししときます。




y4.JPG




1枚目2枚目は車内からガラス越し、夕日撮り前の試し撮り。このサイズだから投稿出来た^^;
ちょっとでも拡大すると不鮮明、しかもピントも微妙・・・
で、肝心の日没写真はといいますと。




y3.JPG
▲ 1枚のみ投稿しときます。この日の夕日、終始変形があっていびつなものでした。



最近思いついて写真見直すまで、当日の夕日に変形あったのすら忘れ去ってました。
てっきり変形なんてナシの平凡な水平線夕日だと思ってたのに。←どうしてそう思い込んでた、私???
あれだけ夕日にゃ熱になってた筈なのに、本気で私よ、どうしたってんだい???
そもそもカメラ握る機会もグンと減り。
前だと

   「わ、花が咲いてる!」 「わ、虫だよ虫っ!」 「わ、あれ何だっ!」

と、少なからず色めき立ちカメラ慌てて持ち出してたのに、今だと

   「ふぅん、花ねぇ、キレイに咲いてるねぇ~」
   「あら、虫が居るねぇ、良かったねぇ~」
   「おぉ、ヘンなのが飛んでる、あれもしかすればUFOかもねぇ、へぇ~~~」

・・・って、己でも呆れ返るくらいに撮影意欲湧かず、それ以前に感動ってものが劇薄 (;´Д`)
もうここ数年っていえば、夕日ちゃんが突き動かしてくれるのがあったからカメラ持って出動だったのに、
それさえもどうかすれば怪しくなって来た今日この頃。
先日も、もしかすれば水平線夕日に出会えるかも、っていう空気の綺麗な日に出掛ける事出来たんですが、
到着してみりゃ、あらどうした事か、日没方向のみ薄っすらとした雲がかかってるじゃございませんか。
今までもこういうケースありました。で、往生際の悪い私は一縷の望みの下に日没までそこに居て、
そして結局 「ああダメだった」 と夕日ちゃんからトドメを刺されていたワケです。
ですが水平線日没失敗日ながらも、何かしらの夕景なり他の何かを撮るなどし、一応収穫ありでの帰宅。
なのに・・・
先日ってのは前代未聞。毎度の如く日没よりも数時間前に現地入りだったのですが、
いつもだと何かを撮りながらその時を待ってるんですよ、たとえ空が怪しくとも。
ですが先日はというと、日没方向の空が怪しいって分かった時点で私、もう即帰っちゃいました<笑>。
現地までは片道2時間弱もかけて車走らせて来てんのにさ。何もせずにトンボ返りって。
日没の数分狙うだけに往復100km以上ってアホらしい、って毎回思いながら出動してんのに、
先日ってのはその数分すらナシ。アタシ一体何しに出掛けたの?えーと、何か撮れよ私 (;´Д`)
イタズラにガソリン減らし、途中で飲料・おにぎり買うなんていう出費までしちゃってさ。
いつもなら日没後に現場撤収だから、家に着く頃には真っ暗。
けども先日はだ、これまたビックリ、ウチにゃ夕暮れ前に到着さ。世の中スンゲェ明々<笑>。
お天道サマのあるうち、ウチに着くなんて乙だねぇ~。
もしかすりゃ数時間待ってれば、雲が取れて水平線夕日拝めたかも分からない。
そう考えれば、以前だと悔しがってた私。けども今だと、あぁもぉいいやぁ、ですから。
本気で諦めつけて帰るの早かったな、この前。
っつかさ、折角出てんだから、旨いもんくらい食って帰れよ、私<笑>。

とりあえず今は私、こんな感じ。撮影意欲取り戻すのかどうかは果てしなく疑問。
まぁ、前みたいに熱心にはならずとも、今後とも極々たまぁにの撮影で細々と続けては行くんだろうけどな。




y1.JPG




posted by RuuCho at 20:21| 日記 写真 | 更新情報をチェックする