2016年08月03日

つい最近、或る事がありまして

このべらぼうに暑い中、先日床下に潜りました ( ´д`ll)
何故そうせざるを得なかったかの理由は、後日日記にしたためたいと思います。

床下日記以前に、他にも書いとかなきゃなネタ、幾らかあるんだけどな・・・
(5月の夕日日記、友人から逆輸入したヒオウギの開花日記などなどなど)

とりあえず、日記タイトルとは無関連に別ネタで今回は記事を書きます、サンキャッチャー関連。
太陽高度が低いほど、室内に虹色を投影させ易くなるサンキャッチャー。
自身も所持しており、巧い具合に光が入り込んでくれた時には虹色の破片を楽しんでます^^
で、最近知ったんですが、太陽光じゃなくても虹色が出せるんですね。LEDでもイケるんだって。
って、こう知っちゃったからには試すしかない。
以下に、「太陽光の投影版」 と 「LED懐中電灯の投影版」 写真を載せます、見てみて下さい。
※なお、作品づくり的にちゃんと撮ってないので(軽い検証)、ピント甘々なのは事前了解願います。




・太陽光の投影/引き.jpg
▲ 太陽光の照射。虹色の破片多数が壁に投影されてるの、分かって頂けるかと。






・太陽光の投影/zoom.jpg
▲ 太陽光照射のほう、虹色具合。クッキリと鮮やかに出てくれてます。






・LED光の投影/引き.jpg
▲ LED懐中電灯照射。万全に設定しないで撮影してますんで、この程度のしか撮れてませんが。
  もっとベストな環境下でだと、さらにクッキリと出てくれたかも分かりません。






・LED光の投影/zoom.jpg
▲ LED照射版のほうの虹色具合。太陽光のほうと比べると薄っすらですが、虹色はちゃんと出てますよね。




ってな具合です。お天気そして太陽高度に関係なく虹色を出現させてみたい方、お試しあれ。
では今回はこれまでに~。







posted by RuuCho at 17:37| 日記 写真 | 更新情報をチェックする