2020年09月16日

2020年9月上旬某日(その1)3本虹再び


厳密には3本虹とは言えないかもですが、
7月に出てたのも3本虹と呼んでたので、まぁそのノリで(笑)
では、9月上旬某日夕時の様子をどうぞ。
どの画像もクリックで拡大閲覧可能です。


1-001-16-30-17-30.JPG
▲ 16時半くらいでしょうか、低い虹が出てました。


拡大しないと分かりづらいかも。
背景との兼ね合いでうまく強調処理できず、撮ったまま出しの写真。
一連の中には、見やすく強調処理した写真もあります。


1-002.JPG
▲ 17時15分頃。2本並んで出てるの分かりますか?虹の右脚(主虹・副虹)。


こんな感じで日も射していながら、小雨もパラついてました。


1-003.JPG
▲ 1枚目写真よりも時間経過してるんで、虹が高くなっています。


1-004.JPG
▲ 結構色濃く出てました。薄っすらですが副虹もまだ一応出てます。


虹の右脚は比較的ウチの傍の地域に出るので、目の前に出てる、という風な見え方に。


1-005.JPG
▲ 雨が強まって来て、虹が薄れて来た。


あぁあぁどうなるんだろう、オモシロ現象期待してたのに・・・

なんて思いながらふと左に振ると、


また3本.jpg
▲ 出てた(笑)

おぉぉぉぉ、またしても見れましたがな3本虹。いい眺めだねぇ~ ( ´ー`)

この写真はコントラストなり変えて強調してます。
撮ったまま出しだと、うっすら過ぎましたんで。実際はここまで暗い空じゃなかった。


3本-008.jpg
▲ これは前回(7月)のヤツで、主虹の右半分が2本になってました。


7月の時のに比べると、今回のは遠くの空に出てるようなそんな感じ。
以下は距離感違いで数枚掲載しています。


1-007.JPG
1-008.JPG
1-009.JPG


以下の写真は虹の左・足元を撮ってます。


1-010.JPG
▲ ・・・遠い(笑)


主虹は、あんな感じで2本に分かれて(過剰虹?になって)ます。
足元は1本で、ちょいと上がった所から枝分かれ、みたいな。

次回も、この続きをお送りします。
対象はこの虹ですが、今回のような枝分かれ状態とはちょっと違う部分を肴に。
ではでは。





posted by RuuCho at 18:00| Comment (★) | 大気光象(Atmospheric Optics) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください